粗大ごみをラクラク処分《不用品回収業者の利用がオススメ》

粗大ごみをラクラク処分《不用品回収業者の利用がオススメ》

作業員

巡回業者の利用は控えよう

たまに、街中で大音量の音声を流しながら巡回している不用品回収業者がいます。音声で回収無料といっている事が多く、利用する人が結構多いようです。しかし、巡回業者の利用はトラブルに発展しやすいので注意が必要です。回収は格安価格なのに、積み込み料が高すぎる場合や、不要じゃない物まで積んでいったなどのトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。そんなことに遭遇しないためにも、巡回業者の利用は控えるのが最適ですよ。

粗大ゴミ

費用の確認をしておこう

不用品回収業者は、埼玉を含め全国各地に点在しています。その中には、料金表が読みにくく表記しているところもあります。そういった業者の中には、作業が終わった後に車両代や駐車場代などの雑費を多く請求してくるところがあるんです。そういった業者を見極めるためには、料金表や見積もりの確認が大切なんですよ。また、料金設定が分かりづらいと感じたらすぐに業者に問い合わせをしてみましょう「。

家具のミニチュア

作業の費用を抑える

不用品の回収費用を少しでも抑える方法があります。それは事前に自分で処分できるものは捨ててしまうことです。業者は「基本回収料」と「処理費用」と「雑費」を合計した金額を請求してきます。そのため、事前に自分である程度のゴミを捨ててしまうことで回収する量が減って費用が下がるんですよ。

作業員

こんな場面でも利用できる

不用品回収業者の中には、遺品整理を行なってくれるところもあります。実家までが遠い人や思い入れが強くてなかなか作業が進まない人に重宝されていますよ。

業者利用の有無でどれくらい変わるのか

業者を利用する

不用品の運搬から対応してくれるので、運び出す手間が省けますよ。また、リサイクルできる製品を買い取ってくれる業者を利用することで作業費用がおさえられます。ですが、どんなに条件があっている業者でも対応エリアに自宅がないなら利用できないので、注意が必要です。

業者を利用しない

洋服などのような、可燃ごみとして捨てられる製品なら、手軽に処分できます。ですが、粗大ごみなどのサイズが大きいゴミを自分で処分するのはとても大変です。運搬を自分でするのはとても骨が折れます。ですが、コンビニで専用の回収券が購入できますよ。

広告募集中